かなりブログをサボってしまいました!笑

書きたいことはいろいろあったのですが…

また、機会があれば書きます♪



大会のジャッジとしてアメリカのシカゴへ行ってきました!

おそらく長くなると思うので、気楽にお願いします…笑

IMG_5417


まずは、行きの飛行機から最悪でした。笑

成田乗り継ぎで8時間、トロントまで12時間。

フライトが遅れていたため、トロントでの乗り継ぎが間に合わずにチケット再発行。

次の飛行機も出発が遅れて…

結局、名古屋からシカゴまで24時間以上かかりました!笑


やっと現地に到着したと思ったら、着いたのはホテルではなくHamzaのシェアハウス。

ベッドの横のソファーでは知らない人(Cory)が寝てるし、はっきり言って最初の印象は

「こんなところで4日間も寝なきゃいけないのか…」笑

しかし、みんな優しくて帰る頃にはもっとここに居たいと何度も言っていました。


僕以外のジャッジはMich RycとTom Folan。

何度か他のフリースタイラーに囲まれた状態で3人でJAMしなくてはいけない状況があり、

地獄のような環境を体験してきました。笑

今になってみると楽しかったなー!

IMG_5516


ほとんど観光する時間はありませんでしたが、最終日の大会会場が観光スポットだったらしいです!

確かに写真で見たことあるような気も…笑 

IMG_5474

IMG_5488


大会はレベルが低い訳では決してないが、ヨーロッパで見たことあるようなスタイルが多かったです。

スキルのみに関して言えば、日本とそこまでの差はないのでは?

Sick3でBashirがスカラ-レグビタ-ミクシズ決めてたし!笑

フリースタイラー人口が少ないので、なんとも言えませんが… 


中にはオリジナリティーのある奴もいて、見ていて面白かったです!
 
日本でお馴染みのJeremyとFahadのバトルとか。

Fahadは全然知らなかったけど、他にも面白いムーブ持ってて、かなりよかった!

 

 
決勝はJeremyとKhoa。おそらくジャッジが割れたのはこの時だけでした。

 

バトル直後の会話でTomとMich RycがKhoaに挙げるのは分かったけど、それでも自分の直感を信じて僕だけJeremyに挙げました。

理由はKhoaが予選から通じて似た様なムーブを繰り返しているのに対して、ミスは多かったけどJeremyはまだ見せていない技をいくつか出していたから。

もちろん悩んだけど、この辺がヨーロッパと日本の差なのかな?と思ったり…

なんて真面目な会話をしながら歩いていたら3人で迷子になって爆笑していました!笑


今までジャッジの話を頂いてもお断りしていましたが、改めてやりたくないと思いました。笑

ただ、バトルに対する見方が変わるので、自分にとってもプラスになると思います。

極力やりたくないのには変わりありませんが…笑


大会自体は大成功だったのではないでしょうか?

皆口を揃えて、今までで最高の大会だったと言っていました。

僕もこんな舞台でMich Ryc、Tomのあとにジャッジムーブをしたのはいい経験になりました…笑
(あの二人の後にやりたくないって言ったけど、変えてくれなかった。笑)

IMG_5498
 

短い間でしたが、アメリカにたくさんの友達ができたし、世界レベルとの差も実感することができました。

少しでも世界に近づくためにもっと練習して上手くなりたいです。

あと、英語をもっと話せるようになりたいと思いました…笑



長文&駄文に最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!